<Xmas写真>かんたん&オシャレなオーナメントの撮り方~その1~

クリスマスまであと一ヵ月とちょっと!来週からは12月並みの寒さになると天気予報でも言ってましたが、ようやく冬の足音が近づいてきましたね~。

12月になると「クリスマスっぽい写真が撮りたい!」という方も多いと思いますので、しばらくは「かんたん&オシャレに撮れるクリスマス写真のコツ」を紹介していきたいと思います。
1回目の今日はオーナメント編その1です♪

◆オーナメントは吊るさずに置く!

ではまずはアイテムの紹介なのですが、今日のスタイリングに使ってるオーナメントは撮影用にFranc Francで買ったものです。クリア~ベージュ~ゴールド系のやさしい雰囲気のものをセレクトしました。

オーナメントはクリスマスツリーに吊るすもの、と思われる方が多いと思いますが(いや、それであってるんですが笑)、ツリーに吊るしてしまうと、カメラ初心者さんにはオシャレに撮るのに難易度が上がってしまいます…。
ツリーの枝がオーナメントの邪魔になったり、オーナメントが枝に埋もれてしまったり、写真に撮るとツリーの濃い緑色が黒くなってしまったり…。
「オーナメントはかわいいのに思ったように撮れない~!」と感じた方も多いのでは?

そこで、かんたんに撮影するためオーナメントはツリーに吊るさないで撮ってみましょう♪

◆洋書の上に置いてオシャレに

今回は洋書の上にオーナメントを置き、洋書の下には毛足の長いファーのクッションカバーを敷きました。(ボケ感を強めに撮影しているのでクッションカバーはボケてあまりわかりませんが、後ろのオフホワイトの部分がクッションカバーです。)

メインで撮りたいもの=主役のオーナメントがクリア~ベージュ~ゴールド系と色味的にもやさしめなので、ツリーに吊るして撮影すると、カメラテクがないと濃いグリーンに負けてしまいがち。洋書の白いページの上に置いたこで、しっかりとオーナメントを主張させることができました。

本の上に置いて撮るだけなのでとっても簡単!
(日本語の本より洋書のほうがオシャレな雰囲気に仕上がるのでおススメです)

◆アプリでキラキラ画像に♪

このオーナメント。中にロゴが吊るされてていちばんのお気に入りなのですが、こちらもツリーに吊るさず白い壁の前でまずは撮影をしました。そのあとで、アプリを使ってワンタッチでキラキラ加工♪
フォトスタイリングメンバーが学ぶ「クリエイティブ研究科」で教えてもらった面白アプリを使って、秒で出来ちゃいましたよん♪

こちらもワンタッチでキラキラ加工。もともとオーナメント自体がキラキラ系なので、この加工すごくなじみがいいです♪
(受講生さん→気になったら講座の時かLINEでご連絡ください、笑)

「オーナメント=吊るすもの」と思いがちですが、吊るさず本の上やフェイクファーの上などに置いて撮るだけで、かんたんにオシャレなXmas写真になります。ぜひお試しくださいね。

フォトスタイリングのコツを知りたい方はフォトスタイリング1day体験レッスンにどうぞ♪


関連記事

  1. Photograph=光で描く絵だからこそ大切な事

  2. 【おすすめ構図】顔の前には空間があると◎

  3. 全てプチプラ!スタイリングに使ったアイテムを紹介します

  4. フォトスタイリングのコツ・ただ置いただけはダメ!

  5. テーブルフォト撮影におススメの便利アイテム紹介します!

  6. これだけは知っておいて!スマホ写真がオシャレに撮れる時間帯は…

  1. 2021.11.19

    <Xmas写真>かんたん&オシャレなオーナメントの撮り方…

  2. 2021.11.16

    11/20発売「暮らしを助ける、私が整う無印良品」掲載

  3. 2021.11.09

    全てプチプラ!スタイリングに使ったアイテムを紹介します

  4. 2021.11.09

    保護中: 2級ベーシック講座1回目

  5. 2021.11.04

    保護中: 2級ベーシック講座2日目

月別アーカイブ