ビジュアルを使って発信することで
あたらしい景色を見に行ってほしい!

たかが写真でしょ?そう思う方も多いかもしれません。

でも、私はフォトスタイリングを学んだことで、人生が大きく動きはじめたのです。

自宅アトリエで講座を開催したことで、まずはフリーランスで自由に働くというスタイルを手に入れることができました。

また、伝えたいことを写真を使ってより効果的に発信するスキルを手に入れたことにより、2017年には初の自著『猫がよろこぶインテリア』を出版。たくさんのみなさんが手に取ってくださったおかげで、おかげさまで重版を重ねることができました。

続く翌年2018年には続編の『猫がよろこぶ掃除・片づけ』も出版。こちらも重版となり、2冊ともに韓国・台湾版を出版することも出来ました。

・写真が変わったことで商品が売れるようになったり
・レッスン集客が出来るようになったり
・ブラック企業を辞め好きを仕事にできるようになったり
・週末起業でライターとして活動したり
・メディアから声がかかるようになったり
・夢の出版をかなえることができたり

・小さなころからの夢であったお店をオープンしたり

私のように、人生が動き始めた受講生さんもたくさんいます。


女性がもっと楽しく生きていくために

私がフォトスタイリングをお伝えしているのは、

・伝わる写真が撮れるようになってほしい
・人生を変えるきっかけをつかんでほしい

この2つの思いがあるからなんです。

フォトスタイリングは「写真を上手に撮る」ためだけに使えるスキルではなく、「これからの風の時代をより楽しく、しなやかに生きていくため」に使える自己表現のスキルです。

人が持つ感覚やセンスといったものに “より共感していくこれからの時代”
写真や動画といったビジュアルを扱えることで、自分の居場所を見つけることができるはず。

女性がもっと楽しくいきていくために、これからもフォトスタイリングを伝えたいと思っています。